ハマナベKING日記

【新KING日記-099:また一つ夢が出来ました】

今コロナと戦争の話題で大変な渦中ですが、
私が参加しているサンバチームより、本場ブラジル・リオのサンバカーニバルが開催された事を聞きました。
その模様をYoutubeで見ましたが、浅草サンバカーニバルとは違ったスケール感がすごかったです。

元々自分がサンバを始めたきっかけは、今でも釣り仲間の友人と
埼玉県某所のサンバカーニバルに出場したことから始まりました。

元々出身が静岡県浜松市でここは5月のGWになると、毎年浜松まつりが開催されます。
生まれが浜松市という事もあり、幼いころからこの祭りに参加してて騒ぐのが好きでした。

その性格が今でも根付き、サンバカーニバルみたいな大きなイベントにもいつか参加してみたい
という夢がありました。今地元横浜で「G・R・E・S SAUDE」のチームに所属し、日々ノぺのステップを
踏んで練習しています。

リオのサンバはリオデジャネイロのカーニバル(ポルトガル語: Carnaval do Rio de Janeiro)、
あるいは、リオのカーニバル(ポルトガル語: Carnaval do Rio)と呼ばれており、
厳粛な雰囲気の四旬節の期間に入る前に行われる祝祭であり、世界最大のイベントの一つと見なされています。

毎年、2月の上旬に開催される祭りだが、今年2022年はコロナの影響で2年ぶりに
2か月遅れの開催となりました。
パレードもサンボドロモという専用の会場が用意され、観客が見守る中実力派のチーム
(エスコーラ)がパレードを披露します。

パレートは夜通し続き、優勝チームには数億円と言った賞金も用意されているので参加チームも真剣です。

私も何時かこの仲間と一緒にブラジル・リオのサンバカーニバルに出場し夢を叶えようと思います!!

-ハマナベKING日記

Copyright© ハマナベ王国 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.